地域創業助成金

地域創業助成金

【地域創業助成金とは】※2008年3月31日をもって廃止
地域創業助成金とは、個人向け・家族向けサービス、社会人向け教育サービスなどの地域貢献事業を行う法人を設立又は個人事業を開業して、65歳未満の非自発的離職者を1人以上と労働者1名以上の合計2人以上雇い入れときに、新規創業に係る経費と雇い入れについて支給される助成金です。

【受給要件】
@雇用保険の適用事業であること。
A法人を設立又は個人事業を開業後、6か月以内に地域貢献事業計画書を提出し認定を受けること。
などなど

【受給額】
法人を設立又は個人事業を開業した日から6か月以内に支払った対象経費の合計額の3分の1が支給されます。

対象経費とは・・法人の設立又は個人事業の開業に関する事業計画作成費、職業能力開発経費、設備・運営経費です。(人件費は除かれます)

【受給手続き】
都道府県高年齢者雇用開発協会に申請します。